ed1759f056c69ac45ca3eb27c2fa43bf_s

家を建てたらやるべきたったひとつのこと

それは、写真を撮りまくることです。

わが家も写真を撮りまくりました。家を建てた際に取った写真は200枚程度でしょうか。それでも、今振り返ると全く足りなかったと強く後悔しています。

家も子どもと一緒で成長していきます。
家具が置かれるだけでも全く違う雰囲気になりますよね。また、汚れや傷も目立ってきます。しかし、それも含めて成長です。

成長していく家を記録していくことは、とても大切なことだと最近考えています。
家族構成や家族の成長を色濃く反映していくマイホームも子どもの成長同様記録に残していきたいと思うようになりました。

特に、家を建ててすぐの写真はとにかく撮りまくることをおすすめします。
家がきれいな状態で記録しておくのは、その時にしかできないからです。

もちろん、写真を撮ることで家の不具合チェックにもなります。ですが、純粋にきれいな状態を記録しておくということが大切です。

それでは、私が考える家の成長を楽しむ写真の撮り方を紹介します。

家の成長を楽しむ写真の撮り方

その1 違う人が写真を撮る
写真を撮る人がお父さんだけやお母さんだけにならないようにしましょう。人によって目の付け所が違います。写真の構図だって変わります。時には子どもに写真を撮ってもらうことも大切です。いろんな視点で写真を残しましょう。

その2 時間を変えて写真を撮る
時間帯が違うだけで写真の印象は全く異なります。それは、家の姿が変わっているわけです。昼や夜、晴れているときに雨のときと様々な時間帯に記録をしておきたいものです。

その3 プロに頼んで写真を撮る
これもありだと思います。一生に一度のマイホームです。せっかくの機会をプロに頼んで記録することはその時しかできません。プロならではの視点と技術で記録を残しておくことは、一度検討するに値します。ちなみに、撮影料金は50,000円くらいのようです。

いくつか出張写真撮影をしてくれる会社HPのリンクを張っておきます。
■関東圏 ⇒ ypm. 
■愛知県周辺 ⇒ ディーシーエス建築写真事務所
■関西方面 ⇒ hpo.

家を建てたら写真の腕に関係なくバシバシ記録を残していきましょう。

スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL