myhome

新居に引っ越す際に購入した家具は全部で3点です。
今思えば、マイホーム購入の金銭感覚崩壊時に購入したかなり背伸びをした家具ばかりです。

パパが選んだナチュラル素材のテレビボード 

テレビボード

見た目が同じようなテレビボードが半額くらいで購入できるのですが、先ほども言いましたが、マイホーム購入時ということで金銭感覚が崩壊しておりました。

かなりお高めのテレビボードに手を出してしまいましたが、開いた部分に子どもが乗ってもビクともしないあたりが流石だと思って使用しています。旧住まいで使っていたテレビボードは子どもに破壊され、ギーギー音がする状態でしたので新しく購入しましたが、とても丈夫で満足しています。

ママが選んだ北欧風ナチュラルダイニングテーブル

ダイニングテーブル①

旧住まいにはダイニングテーブルがなかったため、こちらは新居入居時には購入必須の家具でした。

いつもは1000円の買い物でもあれこれ悩む妻が即決即買いしたのがこちらのダイニングテーブルです。白&木目調が家の雰囲気ととてもマッチしているため、気に入っています。

ここでいつも家族で夕食を食べるのが楽しみで、仕事を早く終わらせて帰ってきます。大きさ的には幼稚園児2人ならちょうどいいですが、小学校高学年くらいになると手狭になってしまうかもしれません。

椅子のデザインもかわいくないですか?

子どもが選んだアジア風ナチュラルソファ

ソファー③

ソファは旧住まいでも使っていたのですが、合皮素材だったためそれはもうボロボロに…カバーを付けて使用していましたが、洗うのも大変だったので、新居入居時に新しく購入しました。

このソファが一番高額です。

実はこのソファ、上の子が気に入って購入したんです。家具ショップであれこれ見ていた時に、すべてアジア家具で揃えられたスペースがあったのですが、たまたま立ち寄った際にこのソファに寝っ転がり、「これが欲しい。」と言い出したんです。

お値段を見て少々ビックリ…それもそのはずこのソファは、注文されてから手編みで作ってくれるソファだったのです。
もう一生大切に使ってもらう家具ですね。二度と買えません。
(参考)⇒とにかくナチュラル家具大好きトラコミュ

マイホーム購入時の家具選びは慎重に…

泣く

いや~、マイホーム購入時期のわが家の金銭感覚は非常にやばかったです。

「せっかくのマイホーム」「今買わないと一生買わない」という気持ちが働らいてしまっていました。おかげで良いものを購入できたとは思いますが、家計は真っ赤っかな時期でした。

後悔しているかと聞かれれば、どれも丈夫で新居の雰囲気を作ってくれている家具たちで、「後悔はしていない」と答えたいところです。(強がりかな)

いずれにせよ、これからも大切に使っていきたい家具であることは間違いありません。
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

トラックバック