年収

これまでわが家の年収は600万円とこのブログで紹介してきました。しかし、この収入は家の購入を決意した2013年の年収でした。

ここ最近当ブログでは、家計簿記事や住宅ローン記事などわが家の家計情勢をまとめた記事が増えてきています。これから家作りを考える方の参考になればと、赤裸々に毎月の収入などを公開しております。

そこで、より正確な情報をお伝えしていきたいと、2015年のわが家の収入を再計算してみました。

せっかちパパ家の収入@2015年

sekkachipapa

端数切捨てですが、わが家の2015年1年間における収入源と収入金額は以下のとおりでした。

収入

会社支給額は、源泉徴収表に記載の金額です。また、子ども手当も一応収入ですかね。副業も段々と形になってきました。子どものお年玉やお祝い金などは収入に含めませんでした。これらを合計すると…

収入合計・・・7,193,000円
という結果になりました。

まさか…ビックリ!700万円越え

ビックリ

子ども手当を含めた年収ですので、本来の年収とは意味が異なりますが、それでも700万円を超えたのは驚きでした。

やはり太陽光発電や副業など、不労所得が大きいです。一方、会社からの給与はいつ減額されるかビクビクしています。わが社の景気は、現在決して良くはないのでいつ減らされてもおかしくありません。

給料減額でも耐えうる収入源の確保は、現代を生きるサラリーマンにはとても大切なことですね。

2016年も私の一馬力で家族を支えていくつもりです。できれば、子どもが就学することで空いた時間を妻にも有効利用してもらって収入源を増やしたいところですが、そんなに簡単にはいかないでしょうし、それがストレスになっては元も子もないので、無理強いはしないようにします。

さて、2016年はわが家の収入はどこまで伸ばせられるのでしょうか。はたまた、減収になってしまうのでしょうか。なんとか副業をがんばり、収入増になればと考えています。
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL