分かれ道

家づくりブログを見ていると、多くの方が3年目にブログから遠ざかっていきます。
(参考)
積水ハウス家づくりブログ
一条工務店家づくりブログ
住友林業家づくりブログ

この現象は、どのハウスメーカーの家づくりブログでも起こっています。もちろん、1つのことを3年以上続けていくこと自体がそもそも難しいことなのですが…

私も家づくりブログを始めて、アメブロで1年+ライブドアブログで2年目の3年目に突入していますので、3年目の壁にぶつかっているわけです。そこで、私自身が3年目の壁を乗り越えるためにも、ここらで家づくりブログ3年目の壁の原因と対策を考えてみようと思います。

家づくりブログ3年目の壁は何が原因なのか

de58cae8b3613951765c0a6db5c71236_s

家づくりブロガーに立ちはだかる3年目の壁の原因はどこにあるのでしょうか。それは、家づくりブログをされている方の記事を見ていけば自ずと答えが見えてきます。

家づくりブログの多くは、次のような構成で進められていきます。
  1. ハウスメーカーの選択&決定記事(1年目)
  2. ハウスメーカーとの土地選び&家づくり記事(1年目~2年目)
  3. 着工・上棟・外構・内装の報告記事(2年目)
  4. WEB内覧会(3年目)
これを見てもお分りのように、家づくりブログの場合、家づくりを決意したところから3年目のWEB内覧会までで起承転結のひとつの物語が完成することになるのです。

WEB内覧会を終えたときには、家づくりという一世一代の大きな仕事をやり終えた満足感と充実感を味わうことができます。

と、同時に思うのです。
「・・・あれ、もうブログに書くネタがない…」
と…

これが家づくりブロガーが3年目になると、ブログが更新されない大きな理由であると思います。

実際、私が家づくりブログを始めたころ一緒に家づくりを綴り、交流していたブロガーさんはもうほとんどがブログを更新していません。

ブログのネタも無いし、やり切った充実感もあります。また、新居に超すことで新しい出会いや家族の成長により、興味が別のことに移っていくことも多いですし、同時に忙しくなるのではないでしょうか。

WEB内覧会のその先へ

8218d0819247cc42ba918a30c2566739_s

WEB内覧会でブログを終えてしまうのは、とても勿体ないことだと思います。

家づくりブログを見てくれている方にとっては、家づくりを終えた後どのような問題が起こり、どのような生活をされているのかも知りたい情報の一つだと思います。

ただ、家づくりをしていた時のように毎週何かの問題にぶつかるようなことは、ほぼ無くなります。(あったら大問題ですよね。)

それでは、WEB内覧会を終えた後ブログを続けている方はどういった記事を書かれているのでしょうか。

WEB内覧会を終えたブログの方向性

8cb3b5f98951ea07f30902679eabccb9_s

家づくりブログを3年以上続けられている方の記事を読むと、そこに家づくりブログを長続きさせていくヒントが隠れていました。

家づくりを終えた後にも記事を更新し続けている方は、どういったことを書かれているのでしょうか。

私がよく見るブログでは…
  • 月々の返済や生活などお金に関することを記事にする
  • 家づくりで学んだ知識をもとに、さらに住宅業界に切り込んでいく
  • 家のインテリアや暮らしを記事にする
の3つパターン多いように感じます。

1つ目の「月々の返済や生活などお金に関することを記事にする」は、当ブログのパターンです。家づくりを終えるとスタートする住宅ローン生活の苦しさを伝えています。

2つ目の「家づくりで学んだ知識をもとに、さらに住宅業界に切り込んでいく」も、当ブログでは取り入れていますが、これってかなり大変なのです。家づくりを終えると営業マンとのつながりもほぼ無くなりますし、情報収集が難しくなります。この方向性でブログを続けている方は、かなり情報収集能力の優れた方だと思います。

3つ目の「家のインテリアや暮らしを記事にす」は、女性の方に多いように思います。個人的には、読んでいて一番参考になります。おしゃれな家づくりを目指していくにはこうした記事を書いていくことが、モチベーションUPにつながるのだと思います。

このようなことを記事にしていくことで、家づくりブログの方向性やネタが沸いてくるのではないでしょうか。

家づくりブログは3年目以降にこそ価値がある

4465430017_11157a96fa_b

このような記事を書こうと思ったのは、家づくりブログの同期がいなくなってしまうことに寂しさを覚えたことと、家づくりを終えた後にどんな生活をされていくのかが気になったからです。

家づくりは当然ながら家が建てば終わりではありません。その後、その家で行われる生活が幸せであって初めて家づくりが成功と言えます。

そういった意味でも、3年目以降にどのような生活を送っているかを発信していくことは大いに価値があるのではないでしょうか。

ブログで個性を出すことは大変です。どうしても似たような内容になってしまいがちです。しかし、家づくりブログは個性に溢れたブログを書くことができます。下世話な話かもしれませんが、収益性にも富んでいると思います。

ぜひ皆さんの家づくりブログが3年以上続いていくことを願っています。(その前にこのブログが消えないように自分が頑張らないとですね。)
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメント一覧

    • 1. たぬき
    • 2015年12月02日 16:48
    • 誰のために頑張っておられるのですか?
      ご家族が喜んでおられると本気で思ってますか?

      続けてる俺スゲーみたいな記事はヘドが出ますね。
    • 2. shin
    • 2015年12月02日 17:10
    • こんにちは。
      同期の積水ブロガーさん、確かに皆さんいなくなってしまいますね。

      自分は元々やっていたブログに家づくりの記事を差し込んでいただけなのであまり変わりませんが、流石に2年点検以降ネタがないです。
      いや、なくはないですが書くほどのものではないというか…

      内覧会以降は庭づくりをメインにしてきましたが毎年同じような内容の繰り返しになりがちだし。
      最近はすっかり路線を変えてるので、もはや積水ランキングに参加する意味もないのですが
      時々過去ログを参考にされる方もいるようなので籍を残してるって感じですね。
    • 3. せっかちパパ
    • 2015年12月02日 18:27
    • >たぬきさん

      コメントありがとうございます。
      誰のために頑張っているか?ですか…
      もちろん自分が好きで書いているので、自分のためです。それが、誰かのためになればさらに嬉しいですね。

      家族が喜んでいるかといえば、このブログからそれなりの収入があるので喜んでくれています。さらに、基本ブログを書く時間はスキマ時間を利用していますので、家族との時間は減っていない状況ですよ。
    • 4. せっかちパパ
    • 2015年12月02日 18:32
    • >shinさん

      初めまして!コメントありがとうございます。
      これまでもブログは拝見させていただいていました。もしやshinさんが今や最古参ブログではないですか?

      私がこのブログの前に家づくりブログを始めたときからずっとshinさんのブログは積水ハウスランキング上位にあり、こまめに更新されているのでとても尊敬しています。

      ぜひこれからも更新し続けてください!

    • 5. ザク男爵
    • 2015年12月02日 23:14
    • 3年も続けているんですね、凄いですね。
      やっぱり継続こそ、力ですね。

      僕はまだ2年目です。ネット海の海の藻屑にならないよう精進致します!!
    • 6. せっかちパパ
    • 2015年12月03日 07:38
    • >ザク男爵さん

      家づくりブログは3年目になります。初めの1年は何も考えずアメブロを使っていたのですが、色々思うところがあり、ライブドアブログへ変更しました。

      ザク男爵さんのブログは独特の世界観があり、ズバッと切り込む視点がとても参考になります。これからもお互い精進しましょう♪
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL