AC

家づくりをする前は、家づくりの費用に関して次のように考えていました。

初めは少なめの見積りが提示され、家づくりを進める中で金額はどんどん上昇していくのだろう。

不安で仕方ない状況の中、営業マンと家づくりをスタートさせた事を覚えています。今現在、そしてこれから家づくりをされる方で私と同じような不安を覚える方の参考になればと思い、わが家の見積り金額の推移を紹介したいと思います。

一番初めに提示された建築工事予算

初見積もり

こちらが積水ハウスの営業マンに一番初めに見せて頂いた予算書になります。この予算書は、営業マンと初めて出会ってから2ヵ月後の仮契約直後の予算書になります。この時点の建物本体工事等合計金額は、27,840,000円となっています。

果たして、この金額が最終決定時にはどのように変化したのでしょうか。

最終決定時の建築工事予算

最終見積もり

こちらが最終の建築工事予算書になります。この予算書は、地鎮祭が行われる当たりの予算書になります。これをもとに、銀行からの借入金を決定しました。最終的に建物本体工事等合計金額は、28,966,180円となっています。

金額は1,126,180円の上昇

わが家の場合は、約100万円ほど当初から上昇しました。
この金額をどう捉えるかは人それぞれだと思います。

少々補足すると、増えた100万円の内訳は、実はほぼすべて太陽光発電パネル代なのです。そして、それ以外の費用は、むしろ減少していることが分かって頂けるでしょうか。

私は太陽光発電にものすごく興味があり、できるだけ大容量を搭載したいと考えていました。そのため、太陽光発電に関する費用は上昇しました。

しかし、太陽光以外の費用に関しては、ほぼ契約当初に提示された金額から変化がなかったのです。これについては本当に驚きました。初めにも書きましたが、予算はドンドンと上昇していくイメージでしたので、かなり警戒していたのですが、まったくいらぬ心配だったわけです。

それでは、なぜこれほどまでにわが家は予算通りの家づくりができたのでしょうか。その理由が明確であれば、これから家作りをされる方が予算オーバーに悩むことなく家作りを進めることができる一助になれると思い、考えてみました。

予算が上がらない家作りのポイント
c7a6ee27f3cf00b9a356cb5e4ecd81cb_s
「予算が大きく上昇しない」=「我慢した家作り」では意味がありません。契約後も勧められるオプション等を拒否し続ければ、それは予算が上がることはありません。それがポイントであればこんな記事を書く意味もないと思います。

私の家作りを振り返り、我慢することもなく予算を大きく上昇させることもない家作りにはポイントが2つあると思います。
  1. 家作り初期にお金を多少掛けてでも達成したい箇所を決めておく
  2. 予算の見積書はこまめに提出してもらう

この2点を意識することで、営業マンと予算を向上させることなく家作りを楽しむことができるのではないでしょうか。

ひとつ目の「家作り初期にお金を多少掛けてでも達成したい箇所を決めておく」ということの真意は次のとおりです。

家作りにおいてすべてを好きなオプション・好きなグレードで作り上げることはいうまでもなく不可能です。そこで、どこに力(お金)を注ぎ込むかを明確にしておくのです。これにより、予算時にはその予算を確保することができます。また、それなりの予算を確保することで、家作りの中で他の部分にお金を回したいときは、この予算から流用することも検討できるわけです。

ふたつ目の「予算の見積書はこまめに提出してもらう」について、わが家は月1~2ペースで予算書をいただきました。ポイントとしては金額が上がった部分の金額のみを教えてもらうのではなく、あくまでも家作りの全体としての見積書としていただくことにあります。これにより、費用全体の中でどこがどう変化したのか、お金の流れが見えてきます。

この2点を意識するだけで、大きなお金の変化を防ぎつつ、我慢をせずに家作りを進めることができると思います。

やっぱり営業マンの力が大きい

133947

とはいえ、一番大きな要因は営業マンのスキルにありました。

わが家の予算が上昇しなかった一番の理由には、契約時点でかなり作りこんだプランを営業マンがプレゼンしてくれたことにあります。先ほどの「家作り初期にお金を多少掛けてでも達成したい箇所を決めておく」ということをうまく引き出してくれたのは営業マンです。


ただ家作りをされる皆さんすべてにいい営業マンが付くとは限りません。どんなタイプの営業マンが担当になったとしても、上の2つを取り入れることで家作りの予算管理が可能になります。

お金の動きを常に把握していくことは、家作りにおいて一番大切なことだと言い切れます。これから家作りをされる方が、お金のことで家作りを後悔することがないよう願っています。
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック