chokin_tsuchou

あれ?このお金って何のお金だったっけ?

最近、通帳を見る機会が明らかに増えました。

その理由は、このブログで家計簿記事を書くためです。
それまでは気が向いたときに、「今どれぐらいお金があるのかな~」とチラ見する程度でした。それが、家を建ててから通帳を見るたびにグングン残高が減っていくことに焦りまくり、ようやく家計簿をつけようと考え始めたのがちょうど1年ほど前のことです。

お金の知識*参考記事 ⇒ 
節約貯金deゆとりのマネーライフ■トラコミュ

お金管理ビギナーの私ですが、それでもようやく家計が黒字化し始め、その面白さがわかってきた今日この頃です。

そんなこんなで通帳を眺める時間が増えてきたわけですが、最近通帳を見ていて「あれっ?このお金何のために引き落としたんだっけ?」という事が気になり始めました。

CDの印字だけでは理由を思い出せない…

index_ph002

出典:http://www.chibabank.co.jp/
わが家のメインバンクは、ATMでお金を引き出した場合、上の画像のように「CD」と印字されます。給料日の「CD」は、生活を下したという事で納得できるのですが、それ以外の日にも結構「CD」と印字され、お金が引き落とされています。

子ども手当を下して、子どもの預金口座に入れたり、急な出費でやむなく下したりしたのでしょうが、時が経つとすっかり忘れてしまっています。

通帳を使って、家計簿を付けている中で何の支出かが分からないのは非常にまずいことです。何の収入か分からないくらい稼いでいれば嬉しいのですが、支出はしっかり把握しなければなりません。
そこでわが家では、次のように対応することにしました。

「CD」の隣に支出理由を書き込もう!

イメージですが、こんな感じです。

index_ph002 2」

記憶力の弱い私にとって、このひと手間が正確な支出把握には必須です。のんびりママの協力のもと、これで支出意図が不明になることは今後ありません。

ちょっと待って!通帳に書き込みなんてしていいの?

d95b5a21c9986ed884683a692f676543_s

答えは、書き込みしてもいいようです。

それも鉛筆であっても、ペンであっても問題ないようです。ただし、未記入の部分への落書きはエラーのもととなるためタブーのようです。
心配な方は鉛筆で薄く書き込むことをおすすめします。
そして、この書き込みは子ども通帳の入金にも使えるんです。
参考記事 ⇒ 
お金の大切さがわかる子に育つ■お年玉貯金でやるたったひとつの工夫

わが家は通帳書き込みテクニックで、家計のためにも、子どものためにも、お金の大切さを記録していきます。

スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

トラックバック