家に帰れば、積水ハウスと住宅ローン!

「積水ハウス家作り」*「赤字家計脱出」*「幼児教育」に独自の目線で切り込みます!

カテゴリ:積水ハウス*住み心地レポート

ほっカラリ床って何?ほっカラリ床とは、TOTOの浴室の床部分の商品で、すべりにくく乾きやすい素材を使った浴室の床材です。断熱構造を兼ね備え、冬にはお風呂に入ったときのヒヤッと感をなくし、「一歩目から”ほっ”」とできることを売りにしています。かなり独特な踏み心 ...

家作りが進めば進むほど、頭を悩ますようになるのが「オプション選び」ではないでしょうか。家作りにおいてオプション設備は、付ければ付けるほど便利にも華やかにもなりますが、一方で、大きな出費へとつながってしまいます。(そのことがよ~く分かっているだけに、頭が痛 ...

注文住宅で家を建てるのは、本当に大変です。理由は、その名のとおり注文通り家を建ててくれるからです。つまり、どのような注文をしていくかが満足のいく家作りのポイントになるわけですが、これが本当に難しいのです。家の機能性を高める方法のひとつが、オプション設備の ...

「せっかちパパのやるしかない!」では、現在新記事更新をしていません。今後は、新ブログ「RepoLog|日々感じたことをレポートするブログ」にて、レポート形式の記事発信を行っていきます。ぜひ新ブログの読者登録をお願いしたいと思います。ただ、こちらのブログでも記事更 ...

だいぶ湯垢やカビで汚れてきたわが家の浴室です。汚れている部分のアップ画像も撮影したのですが、あまりにも汚いため写真の公開は自粛させていただきます(汗)本日は嫁と子ども達が実家に帰省しており家にいません。そこで、時間もあるため、この汚れが目立ってきた浴室を ...

いよいよ来週わが家の積水ハウス2年目点検が行われます。もう家を建てて2年が経つのかと思うと、時間の流れが早く感じる今日この頃です。それだけ年をとったというわけですかね。3年前にマイホームを夢見て、色々なハウスメーカーを巡っていたことが昨日のように思い出されま ...

光熱費を比較してみました積水ハウスの新居に越してからの光熱費は、オール電化のため電気代のみですが、年間155,297円(直近1年間)でした。一方、3年前まで住んでいた築30年戸建て時代の光熱費は、電気代+プロパンガス代を合わせると、年間201,956円でした。その差46,659 ...

わが家のリビング事情仮面ライダードライブのシフトカーが溢れかえっているわが家のリビングですが、広くて暖かいため一日の大半はここで過ごしています。床暖房を設置してあるリビングですが、最近は寒くても床暖房を使用することができません。エアコンよりも電気代が安く ...

出典:http://www.lixil.co.jp/lineup/ecolis/05.htmお金があれば付けたかった設備お金があれば付けたかった設備。本日は「パパ編」をお送りします。皆さんも家づくりをした後に、「もっとこうすれば、よかった」は必ずありますよね。これってこれから家づくりをされる方には ...

出典:タグル住まいお金があれば付けたかった設備家作りをする中で、「お金があれば付けたいな。」と思う設備・オプションってありますよね。もしかして、すべて叶えた家作りをされた方もいらっしゃるのでしょうか。少なくとも私たち夫婦は、お金がかかりそうなので断念した ...

↑このページのトップヘ