家に帰れば、積水ハウスと住宅ローン!

「積水ハウス家作り」*「赤字家計脱出」*「幼児教育」に独自の目線で切り込みます!

カテゴリ:▶ 子ども3人子育て奮闘記

2015年度も残り約1か月になりました。わが家は新年度から上の子が年長に。下の子が幼稚園に入園し、年少になります。1月家計簿記事で書きましたが、2016年度からは2人分の幼稚園費用が掛かるため、大幅な教育費UPになります。(参考記事)⇒そして、幼稚園費用の他にも教育費 ...

わが子も魅了されているBenesse「こどもちゃれんじ」ですが、幼稚園のママ友情報によると本当に多くの子どもがやっているようです。お値段もお手頃(?)で、子どもが食いつき、勉強になる。月1回送られてくる教材をとことんやりつくしてくれるため、「これだけやってくれる ...

かなりショッキングなニュースが飛び込んできました。朝日新聞2015/12/2によると…文部科学省は1日、年間約54万円の国立大学授業料について、2031年度には93万円程度に上がるという試算を示した。大学の収入の核となる国の運営費交付金が大幅に減らされる可能性があ ...

わが家の上の子は現在年中(5歳)ですが、ひらがな・カタカナの読み書きは驚くほど上手です。今は漢字や英語に挑戦中ですが、私の幼少期に比べると文字への習熟度が以上に高いです。わが子ながらそのスピードに驚かされるわけですが、文字への興味や習熟度を支えてくれている ...

ベネッセこどもちゃれんじをお子さんの幼児通信教材として利用されている方は多いのではないでしょうか。こどもちゃれんじの受講費は、月々払いより12ヶ月一括払いのほうが5000円近くお得です。出典:http://www2.shimajiro.co.jp/course/step/cost/index.htmlこのシステムは ...

出典:公文式オフィシャルサイトただいま11月無料体験学習が行われている公文(くもん)ですが、私はその教育内容に非常に関心を持っています。公文式は多くの方が経験されているかもしれませんが、私も小学校時代に通っていた口です。また、大学生時代には公文でアルバイト ...

私は大学・大学院時代に奨学金400万円を日本学生支援機構JASSOから借りました。そんな私もあっという間に社会人10年目に突入しています。この社会人になった10年という節目に奨学金というシステムについて振り返ってみたいと思います。奨学金は「悪」なのかみなさんは奨学金 ...

いよいよ来年から兄弟2人そろって幼稚園に通うことになります。嫁は今からようやくできる一人の時間が楽しみなようです。下の子はとにかく甘えたチャンなので、幼稚園に慣れるまで時間がかかりそうです。うーん、心配だ。そして、さらに頭を悩ませることが他にもあるんです。 ...

上の子(4歳)がBenesseのこどもちゃれんじを使い始めて約1年半が経ちました。未だに毎月の教材到達を楽しみにしてくれています。それはそれは楽しみにしていてくれるので、お金を出す価値があるな~と嬉しく思うのですが、こどもちゃれんじが届くのを楽しみにしている存在が ...

↑このページのトップヘ