36415cd09c63d8164109bfacfc2dd139_s

毎年5月は納税月間です。

わが家は持ち家の固定資産税と所有車2台分の納税を行います。納税は日本国民の義務ですが、毎年毎年大きな出費に頭が痛いところです。

2016年わが家が支払う固定資産税と自動車税の支払金額は以下の通りです。
  1. 持ち家の固定資産税…70,000円
  2. 自動車税(妻)…39,500円
  3. 自動車税(私)…7,200円
合計116,700円にもなります。

やはり軽自動車の税金の安さが際立ちますね。軽自動車の自動車税は現在10,800円に値上がりしていますが、私は値上げ前に購入できたため、この金額に収まっています。これを見る限り、普通車2台持ちはかなり厳しいと感じてしまいます。

そしてそして、頭が痛いのが固定資産税です。私が住む地域は新築後3年間は減税措置が受けられます。そのため、今年2016年まではわが家は減税措置の対象になっているわけです。

つまり、来年からは固定資産税も跳ね上がることになるわけです。たしか現在受けている減税率は1/2だったはずですので、来年からは2倍の14万円も納税しなくてはいけないことになるのです。

家を持つのはお金が掛かると言いますが、税金もかなり掛かるわけですね。
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

トラックバック