積水ハウス

「値引き率」の定義


「値引き率」と一口に言っても、何の金額を基準にするかにより大きくパーセンテージは変化してしまいます。

そこでまずは、値引き率の定義をはっきりさせておきたいと思います。ここで紹介する値引き率は以下のように定義します。

定義(値引き率)=(値引き金額)÷(建設費用)

もう少し捕捉しますと、建設費用とは積水ハウスから頂ける予算書の項目のうち

  1. 本体工事
  2. 地盤工事
  3. 給水工事
  4. 照明工事
  5. カーテン工事
の5つの項目を合計した金額を用います。つまり、太陽光発電費用や外構費、諸費用は含みません。

この5項目に絞った理由は、この5項目は積水ハウスで家を建てるのであれば必ず発生する費用だからです。それ以外の項目は家を購入される方の状況により大きく変動するため除くことにしてあります。

積水ハウスの一般的な値引き率

一般的な積水ハウスの値引き率は4%程度と言われています。

建設費用に2000万円掛かった場合、80万円前後の値引きがあれば一般的ということです。

とはいえ、こうした一般的という情報ほど一般的なのかどうか疑わしいものです。だって、積水ハウスの値引き情報は探すのが本当に大変なんですよ。ですから、積水ハウスで家を建てたみなさんも是非ご自身の家づくり費用を書いてこちらにトラックバックしてください。
(参考)⇒積水ハウス*坪単価・値引き

値引き率7%を超える3つの方法

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

その1 積水ハウスの社員になり、社員割引を受ける

はい。いきなりむちゃくちゃな方法ですみません。ですが、実際この方法が一番積水ハウスで値引きを受けることができる方法です。

ちなみに、社員が受けることができる値引き率は10%程度ということでした。まぁ、あくまでも参考程度という数値ですが、知っておいて損はない情報かな、と思い載せてみました。

その2 MASTポイントを利用する

みなさんはMASTポイントというものをご存知でしょうか。

MASTポイントとは…
積水ハウスと同グループが展開する積和不動産MASTでの賃貸住宅に住むことで発生するポイント
になります。

このMASTポイントは、積和不動産の借家に1年住めば、積水ハウスで家を建てるときに、30万円~50万円も割引が適用されるのです。

MAST

出典:https://www.mast-net.jp/sekiwa/point.html
しかし、ちょっと待ってください。小さく限度額=建物本体価格の3%と記載されているではないですか。

うーん、これでは高値引き率をゲットするのは難しいかな…と思ってしまいますよね。しかし、日経ホームビルダー2013年11月号に紹介されている積水ハウスの実際の見積書をみると実際は3%を超えて値引きをされていることが分かります。

ということで、この本に紹介されているMASTポイントを利用したSさんの値引き率を紹介します。

Sさん宅

この記事によると、値引き1,571,000円の内訳は…

  • MASTポイント値引き 753,000円
  • 出精値引き 263,000円
  • 追加工事値引き 555,000円
と記載されています。
つまり、MASTポイントを利用したSさんの値引き率は…
1,571,000円÷20,184,000円=0.07783
となり、驚きの値引き率7.8%を達成したことになります。

値引き率8%近くということで、このMAST値引き制度の値引き率はとてつもなく魅力的ですが、いくつかの問題もあります。

まずはMASTポイントをゲットするためには積和不動産の賃貸物件に住まなくてはいけません。それなりのポイント割引を得ようとすると最低2年は住まないといけませんよね。そのために引っ越しをして、マイホームを建てるのを2年先送りして・・・ってかなり無理がありますよね。

それに、Sさんがゲットした割引についてはMASTのHPと情報が食い違うことも不安材料です。Sさんが受けた値引きは建物本体価格の3%を超えていますし、MASTのHPには他の割引との併用もできないと書いてあります。Sさんは併用して割引されていますが。ですので、このMAST割引を受ける際にはしっかりと営業マンに確認する必要性がありそうです。

ということで、最後に紹介する割引制度が一番おすすめだと思います。

その3 「紹介割引」制度を利用する

この割引制度は私が実際に利用した制度ですので、出てくる金額も制度内容も正確なものです。

それでは早速紹介制度を利用したわが家の値引き率を紹介します。

せっかちパパ宅

わが家の値引き総額1,570,000円の内訳は…
  • メーカー割引 1,220,000円
  • 紹介割引 350,000円
となっています。
つまり、紹介割引制度を利用したわが家の値引き率は…
1,570,000円÷27,988,680円=0.05609
となり、値引き率5.6%を達成することができました。

上の2つの値引き制度と比べてしまうと値引き率はだいぶ落ちてしまっています。しかし、この紹介制度の優れた点は積水ハウスで家を建てる人なら誰でもいつでも適用されるということにあると思います。

紹介制度を利用する方法は至って単純です。
ただ積水ハウスの家に現在住んでいる方に営業マンを紹介してもらうだけです。積水ハウスの家に住んでいれば、親類でも、ご近所の方でも、職場の同僚でも、全く見知らぬ人でも構わないのです。
ちなみに私は顔を見たこともない母親の友人に紹介していただきました。思い当たる人がいないようであれば、私が紹介することだって可能なのです。(紹介してほしい方はコメント下さい)

紹介制度を利用すれば、誰でも高い値引き率をゲットすることができるのです。

高い値引き率をストレスなく手に入れよう

133947

割引制度を使わずに自身の値引きテクニックのみで値引き交渉を行うのは非常に大変です。

常に営業マンとの腹の探り合いをしながら家づくりをしていかなければいけません。

ご自身の状況に合わせた値引き制度を利用することで、高い値引き率を手に入れるとともに、値引き交渉というストレスからも解放され、家づくりに専念できるということも大きなメリットではないでしょうか。

さぁ、みなさんはどんな方法で値引きをゲットしますか?
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。