1875ff5b3337ba08ce8678af515c5146_s

ポジショニングとは何?
自社のビジネスや特定ブランドを顧客のニーズに合わせると同時に,競争企業あるいは競争ブランドと十分に差別を行ないながら顧客の記憶の中にユニークに位置づけることである。
引用:コトバンク
ビジネス業界ではかなり昔から耳にする言葉です。

もっと簡単に説明すると、「○○って、△△だよね」とターゲットに認識してもらうマーケティングになります。

例えば、ポイントカードのポジショニングは次のようになります。

ポイントカードのポジショニング

出典:https://www.positioning-map.com/
このように、2つの軸を作り、自社の製品がどこに位置するのか。また、どこに商品としての価値があるのかを見出していくのです。

私は商品開発が仕事ですので、研修などで散々聞いていますが、ここ最近またポジショニング論が注目を集めるようになってきています。

先日大学の先生と仕事をご一緒させてもらった時に、先生がおっしゃっていましたが、ポジショニングが
再燃するきっかけになったのは、2007年スティーブ・ジョブズ氏のiPhone発表のプレゼンらしいです。

スティーブ・ジョブズ氏のすごいところは、「smart」という軸を意識してiPhoneを作り出したことと言われています。

この考え、ブログ運営にも役立ちませんか?

by acworcks

数あるブログの中で自分のブログのポジションを明確に意識することは、アクセスアップに必ず役に立つと思います。

「あの人のブログは面白い。」と感じるブログには、何度もアクセスをしますよね。その面白い理由をもう少し掘り下げてみるだけでいいのです。

ブログの横軸は「日記系」・「知識系」と考えていいのではないでしょうか。

あとは縦軸をどんな軸にするのかを意識するだけで、自身のブログのポジションが明確になってくるのではないでしょうか。

お金に焦点を当てた積水ハウス家づくりブログ

by チョコラテ

当ブログ「せっかちパパの やるしかない!」のポジションは、積水ハウスで家を建てるとどれほどお金が必要なのか分かるブログにしたいと思っています。

つまり、縦軸は「お金のことが分かるか」どうかです。

私が積水ハウスで家づくりをする際に一番困ったことがお金のことを調べることです。積水ハウスブログには家づくりに掛かった費用がどれほどか明らかにしているブログはほとんど皆無でした。

(参考ブログ)⇒積水ハウス*家づくりブログ

他のハウスメーカーでの家づくりブログでは、かなりこと細かく費用について記載しているブログをいくつも見つけることができましたが、積水ハウスに限っては当時も今もほとんど見かけません。

その理由は積水ハウスで家を建てている方の多くが、かなりお金持ちであるということだと私は考えています。

特に、ブログをされている方がそうなのかもしれませんが…もうね、WEB内覧会の記事を見るたびビックリするお家ばかりですよ。

(参考記事)⇒積水ハウス*WEB内覧会

そんな積水ハウス家づくりブログにあって、家づくりの費用や家を建てた後の生活費をこと細かく紹介しているブログは、当ブログしかないと思っています。なんて勇気のあることをしているのでしょう...

このポジションを意識した記事を書くことで、他の積水ハウス家づくりブログと差別化がはかれているのかなと思っています。

ポジショニングを意識してブログのファンを増やそう

一条工務店・家づくりブログ「書庫のある家@i-cube」の筆者neronaさんはブログのファン作りを強烈に意識をされてブログ運営をされています。

(参考記事)⇒月間10万PVを超えたあなたのブログには、「ファン」がいますか?

ファンの方々は何を求めてあなたのブログに訪れてくれているのでしょう。それを明確に意識する方法が「ポジショニング」なのではないでしょうか。

ご自身のブログの縦軸を何にするのか、考えてみるのも面白いかもしれません。
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

トラックバック