donna_3

出典:http://nissan-leaf-info.net/about.php
私は、静岡県から愛知県までほぼ毎日片道50km以上を車で通勤しています。月の走行距離は3,000km以上。

これだけ車を使うことが必要不可欠である以上できるだけ維持費を抑えることが、車保有における命題となっています。

維持費の安さを第一に考えるときに、まず注目したのが電気自動車でした。商用車以外の電気自動車では、日産リーフと三菱アイミーブが実用化に成功しています。ただ、航続距離を考えたときに、わが家の選択肢は日産リーフに絞られました。

一時期その魅力、維持費の安さに憑りつかれ、本気で購入を考えていた時期がありました。

そんな日産リーフが2016年に大きな転換期を迎えたことをご存知でしょうか。
参考記事日産リーフ購入で後悔する人が続出!?デメリットを把握できる2つの質問

2016年日産リーフの激安中古車が市場に続出

2016年日産リーフは大きな節目を迎えようとしています。
それは保有義務の終了です。

日産リーフを購入することで、多額の補助金・減税が受けらます。
しかし、これには条件がありました。

それは日産リーフを5年間保有するというものです。

日産リーフが発売されたのが2010年ですので、2016年がまさにその保有義務が終了する年になるわけです。

日産リーフにおいては、その維持費の安さとは裏腹に多くの問題点が浮上してきています。


現時点でもリーフの中古車市場は、他のガソリン車に比べ買取り価格&販売価格が非常に低価格になっています。

そうした状況に加え、問題点を抱えながらも保有義務があることから手放せずにいたユーザーが一斉に売りに転じてくることでリーフの中古市場はどうなっていくのでしょうか。

私の素人考えですが、かなり格安な中古車が市場をにぎわすこと間違いないと思っています。

日産リーフの中古車は買いなのか?

4001633830_71546c8f53_o

Q.2016年以降、激安のリーフ中古車が多く出回っていますが、今がリーフの買い時なのでしょうか。


中古車が安くなっているのには必ず理由があります。
  • リーフ中古車はどれほど安いか
  • なぜ安く売られているのか
  • リーフ中古車にはどんな危険性があるのか
などなど、別記事で詳しく解説しています。
詳しい解説:日産リーフの中古車が危険な理由

とにかく、リーフの中古車を買うべきではない理由を1つ挙げるとしたら、前オーナーが「正常な条件下で使用」しているかどうかを判断できないからです。

「正常な条件下で使用」していない場合は、保証期間が残っていても、電池の保証はしてくれません。

では、「正常な条件下」とはどんな条件下なのかと気になりますよね。そんな方は、ぜひともこちらの記事で確認してみてください。
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。