4465430017_11157a96fa_b

早いもので2015年も半分が過ぎてしまいました。
年を重ねる度に時間が経つのが早く感じるようになってきました。それほど日々が充実しているのかもしれません。

私の職場はこの時期にもう一度人事異動がある関係で、現在仕事も引継ぎなどで再度忙しくなってきています。

さて、本日は2015年の上半期(1月~6月)までの貯蓄額を発表したいと思います。
今後も今の生活水準を上げることもなく下げることもなく、住宅ローン減税が終了するまでにしっかりと繰り上げ返済資金と教育資金を貯めていきたいと思います。

2015年上半期、せっかちパパ家の貯蓄額

「ローン返済・車購入費」貯蓄 ⇒ +720,000円
「子ども教育資金」貯蓄 ⇒ +350,000円
(子ども手当150,000円を含む)
■合計 +1,070,000円

わが家は「積立て方式貯金」を採用しているため、必要となる特別支出(車検代や家族旅行など)は別途仕分けしてあります。
よって、この貯金107万円から支出予定の出費は当分ありません。

貯蓄額をまとめてみての感想

6d4309e0fec513b6fe01c1c5a8b514cd_s

実際に貯蓄額をまとめてみて、正直びっくりしています。
もちろん見る方が見れば、「全然少ないですね。」と思われる金額かもしれませんが、私の今までの状況から考えると奇跡的な金額です。
たぶん、家を建てる前の悠々自適な生活では1年間で100万円貯めるのがやっとだったと思います。

思いっきり節約生活をしている訳ではありません。
夏には家族旅行に行きますし、趣味にも多少なりともお金をかけています。締めるところは締めることで、これだけ貯金ができたことにビックリしています。
まぁこれがわが家の限界だと思いますが・・・これ以上の節約生活はストレスのほうが大きくなりそうなので、行いません。

目標を持つだけで、こんなに変われるんだ

(参考記事)⇒chotikumokuyou
家を建てるまでは、大した目標もないままお金の管理をしてきました。本来ならば家を建てることが目標にならなくてはいけないのですが、そうではありませんでした。
共働きでそれなりに収入があったこともあり、まさにざる家計そのものでした。

住宅ローンを組み、上の子の学費が発生して切迫する家計になり、ようやく私の家計管理スイッチが入ったのです。ドンドンと減る貯金を見て愕然となったのが、今からちょうど1年前です。

ブログを始めることで、そのあたりの金銭感覚の無さを嫌というほど痛感しました。
ときにはコメントで非難されることもありました。
そのときは、「わが家の何を知っているんだ!」とか思ってしまうこともありましたが、今にして思えば真意を突いたコメントだった訳です。

現在も、子どもの貯金はいろいろなお祝い時に親類から頂いたものがほとんどですし、毎月の給料から貯金に回せる額は、のんびりママの地道な努力のおかげでできるようになってきましたが、微々たるものです。
決して褒められた家計運営術を行っているわけではありませんが、1年前の私たち夫婦には想像もできない貯金額になりました。

お金のことで家族関係がキリキリするのだけは絶対嫌です。
家を建てたことで、住宅ローンを背負ったことで、家族を不幸せにはしたくないという気持ちがちょっとずつですが、実を結んできたように思います。


(他の家庭の貯金額が気になる方) ⇒ 貯金額*公開 トラコミュ
(人気ブロガーさんと目標を共有) ⇒ 年間貯金目標を達成させるぞ!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック