35027295_5b6ac51941_o

まずは、わが家の値引き率を計算します

わが家の家づくり情報
住宅メーカー:積水ハウス
商品:BeECORD
延床面積:40.94坪
土地:両親から譲り受けた
わが家の家づくり費用
金利を除いた家づくりに掛かった支払総額:34,686,400円・・・(1)
■(1)のうち、積水ハウスに支払った総額:30,738,400円・・・(2)
■(2)のうち、外構費用+趣味部屋加工費を除いた総額:28,354,400円・・・(3)
■(3)のうち、太陽光発電パネル費用を除いた総額:26,389,180円・・・(4)

(4)26,389,180円が積水ハウスでの家づくりで掛かった純粋な費用と考えることができます。
この金額には、地盤補強費(わが家の場合は約135万円)、床暖房費用、電動シャッター、キッチン等のオプションが含まれています。
つまり、私の趣味部屋(大型水槽を設置しました)を作らず、太陽光発電パネルを設置しないで今の家を作った総費用が(4)の費用となり、(4)26,389,180円を一般的な建築費用と捉えることができると考えました。
わが家の値引き金額(太陽光発電値引きは除く)
メーカー割引:1,220,000円
紹介割引:350,000円
値引き合計:1,570,000円・・・(5)
わが家の値引き率
計算式:(5)÷(4)
計算結果:0.05949
値引き率約6%

一応、(2)積水ハウスの総支払額をもとにした値引き率も計算しておきます。
これには太陽光発電パネルが含まれているため、太陽光関連の値引きも考慮する必要が出てきます。
わが家の値引き金額(太陽光発電)
積水ハウス値引き:631,800円(国・県・市からの値引きは除く)
(5)を合わせた値引き:2,201,800円・・・(6)
わが家の値引き率 その2
計算式
:(6)÷(2)
計算結果:0.07163
値引き率約7%

わが家は、一般家庭にはない特殊な設備(大型水槽)する費用が発生しているため、どちらの数値を値引き率と考えるかはお任せしますが、いずれにせよ積水ハウスの一般的な値引き率4%よりは大幅に値引きをしていただいています。本当にありがたいことです。


積水ハウスの値引き率を公開しているブログ その1

Googleで「積水ハウス 値引き」で検索をかけるとまずヒットするのが、

積水ハウス v.s. 一条工務店 王者の貫禄値引きは少なめ!?:見積書を比較してみよう2
一条工務店i-smartで建てるスマートハウス!/さすけ さん

という記事です。
さすけさんのブログはかなり緻密な分析をもとにした情報に溢れているので、家づくりをされる方は一度読んでみてください。
この記事内で紹介されている積水ハウスオーナーCさんの情報を見てみると…
Cさんの家づくり情報
商品:fi+ma
建坪:約30坪
土地:不明
Cさんの家づくり費用
総費用:20,320,000円・・・(Ⅰ)
この金額はわが家のケースの(4)費用にほぼ近い状態です。
つまり、太陽光発電+外構費用を除いた状態です。
Cさんの値引き金額
メーカー割引:817,000円・・・(Ⅱ)
MASTポイント値引き:753,000円
値引き合計:1,570,000円

MASTポイント割引については、少々疑問があります。私が調べた範囲では、他の割引との併用ができないはずなのですが、このCさんは他の割引と併用されていることになります。
(参考記事)
⇒ 「積水ハウスで150万円以上値引きする方法■でも、「そりゃないよ!」な制度でした
さすけさんも値引き率を算出する際は、このMASTポイント値引きを除外されています。
MASTポイント値引きはかなり謎な制度ですので、私も除外させていただきます。
Cさん宅の値引き率
計算式:(Ⅱ)÷(Ⅰ)
計算結果:0.0402
値引き率約4%
ちなみに・・・
値引き率(MASTポイント付き):約7.7%

以上より、Cさんの値引き率は約4%程度という結果でした。一般的な値引き率とほぼ同等ですが、実際にCさんはMASTポイント値引きを適用されているので、実際の値引き率は7.7%と非常に高額値引きになています。うらやましい・・・


積水ハウスの値引き率を公開しているブログ その2

さらに、もうひとつブログで値引き額を公開されている記事を紹介します。
積水ハウス 変更契約の内容(金額面)
積水ハウス IS ORDER J マイホーム建築の軌跡/ターチさん

ターチさんのブログは私が家づくりをするときに、一番参考にさせていただいたブログです。非常に息の長いブログで、積水ハウスの情報に溢れています。ぜひご参考にしてみてください。それでは、ターチさんの値引き率を計算させていただきます。


ターチさんの家づくり情報
商品:IS ORDER J
建坪:45.35坪
土地:区画整理組合から購入
ターチさんの家づくり費用(太陽光発電関連は除く)
総費用:38,562,565円・・・(a)
この金額はわが家のケースの(4)費用にほぼ近い状態です。
つまり、太陽光発電+外構費用を除いた状態です。
ターチさんの値引き金額
メーカー割引:2,869,405円…(b)
キャンペーン値引き:651,000円
値引き合計:3,520,405円・・・(c)
キャンペーン値引きなるものがあるんですね。それも65万円も…
私が家を建てるときには、キャンペーン割引はありませんでした。
ターチさん宅の値引き率
計算式:(c)÷(a)
計算結果:0.0912
値引き率約9%
値引き率なんと9%越えです。積水ハウスの社割が10%と聞きますので、その値に匹敵する値引き率です。値引き交渉術にたけている方はこれほどの値引きをしていただけるのかもしれませんね。
ちなみに、キャンペーン割引を除いた値引き率も計算させていただきました。
ターチさん宅の値引き率(キャンペーン割引除外)
計算式:(c)÷(b)
計算結果:0.0744
値引き率約7.4%

それでも7%越えと高い値引き率です。
値引きには建坪と比例関係があると考えられますので、ターチさんの家はそうした恩恵も受けているのかもしれませんね。


値引きがないこともある!?

ハウスメーカーの値引き
積水ハウスの値引き事情!/のび太さん
かなり稀なケースだと思いますが、値引き「0」という方もいらっしゃるんですね。


値引き公開記事がほとんどない

今回積水ハウスの値引き率を調べるうえで、皆さんのブログを見て回ったのですが、ほとんどの方が値引きに関する情報は発信されていませんでした。

他のハウスメーカーさんの値引き記事はよく見かけたのですが・・・
なかなかデータ数が少なく、分析とまではいきませんが、私が考える値引き率UPのポイントを紹介して記事を終えようと思います。

積水ハウス値引き率UPのポイント

■紹介制度の利用
■キャンペーン・MASTポイントの利用
■積水ハウス経由で土地を購入
■建坪数やオプションを増やす(本末転倒ですが)


交渉術も大切かもしれませんが、そうした術を身に着けることはいきなりはできません。
少しでも費用を抑えるためには、やはり通常の値引きとは別の+αの値引きを適用できるかがカギになってきそうです。
今回紹介した値引き公開記事の登場者は、皆さん+αの値引きを上手に活用されていたと思います。

■せっかちパパ(私) ⇒ 紹介制度
■Cさん ⇒ MASTポイント
■ターチさん ⇒ キャンペーン割引


積水ハウスの割引制度も年々変化しているように思います。
アンテナを高くし、情報を収集していくことが値引きUPの必須条件ということは言うまでもなさそうです。

(赤裸々に家づくり費用を公開されている記事)
⇒ 住宅の坪単価 トラコミュ
スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック