3657718695_a6b391d9a8_o

家作りが進めば進むほど、頭を悩ますようになるのが「オプション選び」ではないでしょうか。

家作りにおいてオプション設備は、付ければ付けるほど便利にも華やかにもなりますが、一方で、大きな出費へとつながってしまいます。(そのことがよ~く分かっているだけに、頭が痛いんですよね)

悩みに悩み選んだからこそ、このオプション選択をミスすると、大きなショックとともに後悔に陥ってしまうことがあります。

積水ハウスで家を建てたわが家のことを言えば、当然このオプション選びに集中力とお金を注いだわけですが、実際に住んでみることで選択したオプション設備に若干後悔しているところがあります。

ここでは、そんなわが家がちょっぴり後悔しているオプションをランキング形式で紹介してみたいと思います。

採用して後悔したオプション第3位…床暖房

4035cd8d63cf997cd46e724090e68a09_s

床暖房に関しては、別記事に詳しく記事を書き直しました。別記事は非常にたくさんの方に読まれており、反響いただいた内容となっています。
参考床暖房導入で後悔する人が続出!?床暖房10個のデメリットを徹底レポート

床暖房は、採用して良かったオプションと感じているオプションでもあります。冬の寒い日に床暖房は最高です。暖かいし、乾燥しないし。

しかし、わが家がある静岡県は1年を通じて床暖房を使わないと寒くてたまらないという日は結構限られています。
実際「床暖房を
付ければ、快適だろうけど付けなくてもいいか。」という日がほとんどです。

床暖房を使えば、もちろん電気代だって結構かかりますし、いずれはメンテナンス費用も掛かってくるでしょう。それに、最近のエアコンはかなり優れもので、湿度も調節してくれるし、足元も温めてくれます。

それでも、わざわざ床暖房に60万円払う価値があるかと言われると、正直微妙です。

寒い地域に住まわれている方にとっては、恩恵が大きい商品だと思いますが、
予算に苦しまれている方は、外すことを検討されてもいいのかな、と思います。

しかし、あえて強調させていただくと、床から温められる感じは「最高」です。そこに価値があると思えば、ぜひ検討してください。

冬場は床暖房が有っても無くてもリビングはめちゃくちゃ乾燥します。床暖房を設置するなら乾燥対策はさらに重要です。
2017年~2018年に掛けて、最新のおすすめ加湿器記事を書きましたので、こちらも参考にしてみてください。
参考高性能&おしゃれなおすすめ加湿器とその選び方

採用して後悔したオプション第2位…浴室暖房機

458a56d07031a4eb095105c364a1dadd_s

この設備は、標準仕様からわざわざグレードUPして取り付けた設備になります。こちらも、床暖房同様付ければ暖かいですし、快適です。

しかし、この設備の難点は、温度調節ができないため子どもたちには温めすぎてしまう所です。お風呂に入りながら付けると、のぼせてしまうようです。

浴室乾燥機は、雨や冬場に妻が使っていますが、長時間かなりの電気代を使って乾燥させてもなかなか渇きが鈍いようです。ただいまコツを探っている状況です。

ということで、わざわざグレードUPする必要はなかったかな、と感じているオプションになります。

採用して後悔したオプション第1位…食洗器

9c3ea32d1e1d66c5391ac9cc00922154_s

残念ながら、わが家の後悔オプションの1位に選ばれてしまったオプションが食洗器です。選ばれた理由は、使い勝手が悪いとかではなく、単純に全く使っていないからです。

妻は、いつも手洗いでせっせと洗い物をしてくれます。理由を聞いたら、食洗器専用の洗剤を買わなければいけなかったり、家族4人分の食器を洗うには少々小さいことがあるようです。なるほど、確かに…


以上が、わが家の採用しなきゃよかったオプションワースト3位です。

オプション選びに困ったときは…

5491c67697e7b0c5297e7d61aafcd378_s

家づくりにおいて、用意されているオプションは、もちろんどれもあれば便利なものばかりです。

しかし、住んでみて改めて感じることが、
積水ハウスの標準仕様製品は、どれも非常にレベルの高いということです。無理にグレードを上げる必要はないと思います。

また、積水ハウスに限らずどのハウスメーカーであっても、特に床暖房を設置するかどうかで悩まれている方が多いように思います。個人的には、かなり高い買い物の割に使う時期が限られていたり、持ち運び(取り外し)が困難な設備ですので、少々高価なエアコンなど暖房設備にお金をかけるのもありかなと感じています。

いずれにせよオプション選びは情報が大切ということです。特に参考になるのが、実際に家を建てた方の後悔しているポイントを調べることではないでしょうか。

こちらの記事は、マイホームに住んで1年目の感想ですが、3年経った最新のオプション評価記事を作成しましたので、ぜひこちらもご覧ください。
参考記事
積水ハウスに住んで3年!おすすめ&後悔オプションランキング


スポンサーリンク