DSC_0005

せっかちパパ家一番のこだわり、リビングです。リビングには上の写真のように、大きな水槽を置いています。

リビング壁面に大きな穴を開け、裏にある部屋に水槽を置いています。
これがわが家の自慢のリビングになります。

そして、裏にある部屋が私の趣味ルームであり、
家作り総費用でも紹介した年収5倍越えの住宅ローンにつながった要因です。

この水槽以外にも水槽を置いたり、地盤強化をしたり・・・中にいる魚も奮発して購入してしまったんです。

アクアリウムSHOPブログにて紹介されました

ユニアクブログ 

今回、わが家の近所にあるユニバーサルアクアリウムさんに、わが家のリビングを参考にしていただきました。水槽設置時にお世話になったショップになります。

これだけでも嬉しいのですが、さらに嬉しいことが…

なんと、わが家のリビングを参考に、
同じように水槽を望めるリビングを新築された方がいらっしゃるのです(その方の水槽部屋はこちら)。電話でやり取りをさせていただき、わが家の状況をお伝えさせていただきました。わが家よりいい環境で羨ましいです。

リビング水槽に興味を持ってくれる方がいることが嬉しいですね。もし、水槽が望めるリビングに興味がある方は、たいしたアドバイスはできませんが、わが家の詳細を教えることはできますので、コメントくださいね。


リビングはダイニングと合わせて20畳

床暖房

リビングはダイニングと合わせて20畳という広々空間になりました。広いリビングにあこがれていたので、大満足です。

この空間には床暖房を設置しましたので、広い空間ですが、冬でもしっかり足元から暖かいです。とても快適です。

広い空間だと、冬場頭を悩ませるのが湿度調整ではないでしょうか。小さい子どもがいる家庭では特にインフルエンザや風邪予防に湿度管理は木を使います。

そんな悩みを解消してくれる加湿器にも出会うことができましたので、このリビングは個人的には最強のリビングになっています。

(参考)おすすめ加湿器Rain

家族が集い、快適に、そして趣味まで満喫できるリビングとなり、大満足です。リビング水族館とは少々大げさかも知れませんが、私にとっては最高の水族館になりました。

(リビングには皆さん拘っています。インテリアも参考に…)
⇒ WEB内覧会*リビング

スポンサーリンク

家計管理Blog集
▶ 他の家庭の収入や家計簿を覗いてみませんか。節約主婦&サラリーマンのお金ブログは必見

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ家づくりBlog集
▶ 積水ハウスでの家づくり注意点・お金のこと・Web内覧会など、積水ハウスオーナーさんのブログは必見


応援クリック
▶せっかちパパのやるしかない!を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

トラックバック